ハワイ旅行記 12月11日(金)その1~ハワイ

日本とハワイの時差は19時間。
ハワイのほうが19時間遅いので、
ハワイ1日目は、12月11日のやり直し(?)となる。

着いた時は曇り空。
空港からホテルに向かう途中では雨も降ったけれど、
ホテルに着いたあたりからだんだん晴れてきた。

ハワイの12月は、気温は昼間は30度近くあるものの、
雨期というのを聞いていたので、
せめて一日でも晴れるといいなぁ、と思っていた。
でも、結局、滞在期間中、すべて晴天。
12月のハワイで、これほどお天気が続くのはめずらしい?
今回は本当にお天気に恵まれた。

まずホテルにチェックイン。
今回宿泊したのは、ヒルトンハワイアンビレッジのワイキキアン。
30階のオーシャンビューの部屋から見える景色。

d0152319_178626.jpg


部屋はツインのべッドルームが2つある2ベッドルームの部屋で、
こちらのベッドルームは私がひとりじめ(^^)

d0152319_1783465.jpg


さて、
最初の目的地は、コンベンションセンター。
ここで、予約済みのホノルルマラソンの引換券を持っていき、
ゼッケンを受け取る。

d0152319_179476.jpg


ところが、ちゃんと引換券などの資料を読んでいなかった私。
チェックインした時に、わざわざ引換券なるものを
ホテルに置いてきてしまう。

コンベンションセンターに着いた時、
兄が、「引換券持ってきた?」

「えっ?・・・置いてきた。」
(しかも、わざわざ・・・・)

だってぇ~、ゼッケンをもらうのは、
マラソンに出る人だけだと思ったんだものぉ。

「やっちまった・・・・・」

ホテルから徒歩10分程のこの場所に、
また次の日に歩いて来なくてはならず、
これが第1回目の失敗!
そう、抜けてるんです、私(^^;)

そうそう、このコンベンションセンターで、
運よく、ジェイク・シマブクロの生演奏を聞けた。

写真、ボケちゃいましたが(^^;

d0152319_179582.jpg


ハワイの有名なウクレレ奏者、ジェイク・シマブクロ。
実は、どこかで聞いたことのある名前だというくらいで、
私は彼のことをよく知らなかった。
でも、帰ってからウィキペディアで調べて、
いろんな部分で一致。
フラガールの音楽担当も彼だった(^^;)
ウクレレということで、あまり興味を持たなかったんだろうな、きっと。

ウクレレのイメージは、ゆったりしたハワイアンソング。
でも生で演奏を聴いて、
その私の抱いていたイメージを一新してくれた。
メチャクチャかっこいいんですけどぉ!

ずっと聴いていたかったけど、
後ろ髪を引かれる思いで、会場を後にする。


その後、ワイキキ周辺をを散策。

d0152319_17102951.jpg

d0152319_17104153.jpg


写真は、シェラトンホテル周辺の海岸。
ハワイって、どこで何を撮っても、絵になります(^-^)

御一行が散策している間に、兄は次の日からの
オプショナルツアーを取りに行く。
最初から最後まで、そのみごとな仕切りぶりに、
「次の職業は決まったね。」と言われる兄(^^;
(次の職業の答えは、次の記事で)

ランチは、ワイキキの「チーズケーキ・ファクトリー」
ここは、行列のできる有名なレストラン。
レストランと言っても、カジュアルなファミレスといった感じ。

義姉と一緒にパイナップル入りのハワイアンピザと、
ドリンクはトロピカルスムージーを注文する。

d0152319_1711733.jpg

d0152319_17112793.jpg


量はお決まりのアメリカンサイズ。
現地の人の注文する量は、ハンパない。
太った方が多いわけです(^^;

タバスコもデカイ!(笑

d0152319_17114963.jpg


チーズケーキ・ファクトリーという名前通り、
何十種類もあるチーズケーキが名物のようだけど、
残念ながらお腹がいっぱい(--;

これは他の人が注文したケーキ。

d0152319_17122251.jpg


これでもかっ!というくらい生クリームがモコモコ乗っているが、
一口いただくと、この生クリーム、あっさりして美味しい。
チーズケーキ自体もしつこい甘さはなく、コクがあって美味しい。
小腹を空かせて、ケーキだけ食べたいと思った。

まだハワイ1日目の半日です(^^;
[PR]

by ramnon | 2009-12-30 17:21 | 遊び
line

まっ、とりあえず・・・


by ramnon
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31