ハワイ旅行記 12月12日(土) トロリーバスの話&ディナーショー

さて、この日の夜は、
ホノルルマラソンに出る人以外は、ディナーショーへ。

トロリーバスでワイキキまで向かう予定が、
なかなかバスが来ない。

乗ろうとしているのは、JCBカードを持っていれば
タダで乗れるJCBのトロリーバス・ピンクライン。
  (ピンクラインはワイキキとアラモアナショッピングセンターを結んで回るライン。
  今回泊まったヒルトンハワイアンビレッジの前も通るので、とても便利。)
ところが、1台満員のバスを見送った後、待てど暮らせど、ピンクラインが来ない!

トロリーバスには他にも色々な種類があって、
JTBのOLIOLI(オリオリ)やHISのLeaLea(レアレア)ばかりが来る。

特にOLIOLIばかりで、
「オリオリオー♪」と、バブルガムブラザーズの「WON'T BE LONG 」を
歌いたくなり、一度歌うとクセになり、
OLIOLIが来るたびに、テーマソングのように歌ってやった(笑)

これらのトロリーバスの他にも、ザ・バスやシャトルバスがあるのだそうだ。
ザ・バスはホノルルだけでなく、オアフ島全体を網羅するバスだそうだが、
ネーミングがなんかざっくりで、可笑しい(^^;
トロリーバスにもピンクラインなど、行き先によっていろんなラインがある。

それらのバスについて、兄夫婦が説明してくれるのだけど、どうにもいまいち分からない(^^;
でも、バス待ちのお陰で、3つの会社のバスは区別がつくようになった。

バスの写真を撮ってこなかったので、
借りてきた画像を載せちゃいます。
これはOLIOLIのトロリーバス。

d0152319_1121070.jpg


電車のないハワイ。
交通手段は、バスかレンタカーかタクシー。
このバスをうまく利用できることが大きいのだろう。

このトロリーバスの運転手には陽気な人が多い。
カタコトの日本語を連呼して陽気にゲラゲラ笑ったり、
歌を歌ったり、
すれ違う仲間の運転手と大笑いしながら会話したり、
とにかく明るい。
それだけで南国の陽気な雰囲気が楽しめる^^

また、トロリーバスはドアや窓がないので、それだけでも開放的だ。

で、結局、この時はピンクラインに見放され、
タイムオーバーということで、歩いていくことに。
(歩いてもそんなに時間はかからない距離だったりする)



さて、今回観たディナーショーは、
シェラトン・プリンセス・カイウラニ・ホテルのポリネシアン・ディナーショー。

まずショーの前に食事。
食事はビュッフェスタイル。

d0152319_03127.jpg



ショー自体は、撮影禁止だったのだけど、
YouTubeに宣伝の(?)映像があったので載せちゃいます。



「クリエーション~ポリネシアの旅」というタイトルで、
ポリネシアに人類が登場してからハワイの黄金時代に至るまでの
ポリネシアの旅をストーリー仕立てにした構成。
フラダンス、ファイヤーダンスなど、エキサイティングで、
時間が経つのがあっという間だった。
とても良かったです^^

帰りは、キングスビレッジを一回りして、ホテルへ戻る。
次の日が早いので、急いでシャワーを浴びて寝る。
[PR]

by ramnon | 2010-01-17 00:51
line

まっ、とりあえず・・・


by ramnon
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30