MOS

今日は、MOS (Microsoft Office Specialist) のExcelの試験を
受けに行ってきました。

無事、合格です^^
(合否は、試験が終わった直後に分かる。)

ここのところ、模擬試験をやってみても、
満点か、それに近い点数だったので、
落ちる気はしなかったんだけど、
いざ、試験が始まると、やったことのない問題やら、
出題の表現方法が違ったりで、結構難しい。

合っているかどうかも自信がないし、
これは下手すると落ちちゃうかも!と思ったけれど、
受かってほっとした。

受験対策として、模擬試験を何度もやったんだけど、
逆にそれも危険だな、と反省した。

同じテキストの模擬試験だと、出題の表現も同じだし、
出題される問題の傾向が一緒なので、
それに慣れ過ぎた。
違った表現をされるだけで戸惑ってしまう。
やっぱり人間、柔軟性が必要です、うん。

インストラクターの方に後でお話を伺うと、
満点を目指す人は、一つの出版社のものだけでなく、
いろんなテキストの模擬試験を何冊もやるそうだ。

実は私も満点を目指してたんだけど、ダメでしたぁ(^^;
後回しにしたい問題は、「スキップ」ボタンを押せばまた後でやれるんだけど・・・。
いくつかスキップした問題の中のひとつを、もう一度見ても自信がなかったので、
最後に時間をかけてゆっくりやろうと思い、
回答せずに押してしまったのが「スキップ」ボタンではなく、「次へ」ボタン。
この「次へ」を押してしまうと、もうその問題には戻れない。
押した直後にすぐに気付き、
 「あ゛ーーーーーっ!!」 

まだ回答してなかったので、当然その問題は0点です(>_<)

まっ、どっちにしても、他の問題も間違えた気もしないでもないが、
点数的に考えると、そのミスさえなければ、満点だったかも。
インストラクターの方に、高得点ですよ、と言ってもらえたけれど、
そんな凡ミスをしてしまったので、
受かっても、ちょっとすっきりしなかった(^^;


でもまぁ、何はともあれ、合格です!
よかった、よかった!

勉強してみて分かったのが、
一通り勉強すれば、そんなに難しい試験ではない。
パソコン検定のほうが、パソコン全般の知識が必要なので、
範囲が広過ぎるし、覚えなくてはいけないことがたくさんあって、大変だ。

MOSのExcelは、普段Excelを仕事で使っている人なら、
どんな問題が出るのかちょっと勉強すれば、すぐに受かるレベルだと思う。
仕事で「Excelが使えます。」と言ってもいいだけの基礎力、
これくらいはできていないと、というレベルなのかな?
よく分からないけれど・・・。
そうやって考えると、数ヶ月前の私は、
「Excel使えます」って、言っちゃいけなかった!
言ってたけど(^^;

というわけで、そんなに自慢できる資格でもない(^^;

それでも、勉強しなければ、受からなかったわけで・・・
まずは最初の目標達成^^

最初は、履歴書に書ける資格を取得するのが目的だった。
もうその必要(就職活動)はないけれど、
スキルを身につけるのは、なかなか楽しい。
これから仕事でも必要だしね。

ということで、次の目標は、来年中にWordとPower Pointを目指します^^
[PR]

by ramnon | 2008-11-15 17:05 | 仕事
line

まっ、とりあえず・・・


by ramnon
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30